トップページ > 転職サイトってなぁに? >  転職サイトってなぁに?

転職サイトってなぁに?

このサイトを見てくれている人の中には、
転職サイトにあまりなじみが無い人もいると思います。

ここでは、転職サイトとはどういうものなのか?ということについて、
簡単にお話させてもらおうと思います。

人材を必要としている病院等と、就職・転職を希望している看護師を結びつける仲介業者

簡潔に言えば、看護師専門の転職サイトというのは、
「人材を必要としている病院などの施設と、就職・転職を希望している看護師を結びつける仲介業者」
ということになります。

転職サイトとか、転職エージェントとか呼ばれたりします。

当サイトで紹介しているのは、
看護師専門の転職サイト、転職エージェントですが、
もちろん看護師に限らず、他の職種でも転職サイト、転職エージェントなるものは存在します。

通常は看護師とか医者などといった職種に特化した転職サイトはあまり存在しません。

ですので、どちらかと言うと、
看護師専門の転職サイトが存在することの方が異例とも言えます。

これは、昨今の看護師不足によって、
現状、病院はのどから手が出るくらい看護師をほしがっている、
本当に深刻な看護師不足に慢性的に悩まされていることの表れ
でもあります。

最初から最後まで完全に無料で、自分の希望する職場への入職をサポートしてくれる!

看護師専門の転職サイトは数多くあるのですが、
だいたい活用する際の流れは同じような感じになっています。

1.まず転職サイトに登録します。
自分の生年月日や希望職種、保有資格等、求人に必要な基本的な情報を入力して登録します。

登録に料金が発生する転職サイトは管理人が知る限り存在せず、
どの転職サイトでも完全に無料となっています。

2.キャリアアドバイザーと面談をします。
基本的には直接会って面談を勧められますが、
自分の住まいからキャリアアドバイザーがいる事業所までが遠い人や、
現職が忙しい人などは電話で済ませることも可能です。

このときに、自分がどんな職場で働きたいのか?とか、
給与面・勤務地の待遇などの希望を伝えます。

3.希望に合った求人をできるだけ多く紹介してもらいます。
2で伝えた希望通りの求人を複数持ってきてくれます。

ここでどの程度自分の希望にマッチしているか?というのと、
どれくらいの件数持ってきてくれるのか?というので、その転職サイトの実力がわかります。

あまりに件数が少なすぎるとか、全然希望に合った求人が出てこない場合は、
転職サイトを変更することも検討しましょう!

一般業種の転職サイト等ではその人の経歴や能力によって、
ここで出てくる件数・マッチング等も変わってくるのですが、
現在看護師に限って言えば求人倍率4.2倍程度となっていますので、
標準的な看護師転職サイトであれば、1人あたり4.2件程度の求人が出てきてもおかしくはないです。

つまり完全な超売り手市場(看護師になりたい人側が超有利♪)なわけです。

これについては、「★」で詳しく説明していますので、
参考にしてみてください!

少し話がそれてしまいましたが、次です。

4.面接を受けます。
担当のキャリアアドバイザーが面接の日程を調整します。

通常自分で求人を探して応募すると、面接の日程も自分で調整しなければなりませんが、
転職サイト経由で面接する場合、必ずキャリアアドバイザーが日程を調整してくれます。

超売り手市場なので複数の求人に対して面接を受け、
その中から選ぶことも可能です!

5.内定です!
複数内定をもらった場合は他の内定は辞退します。

この連絡についてもキャリアアドバイザーが代行してくれますので、
自分で直接病院等に連絡しなければならない、ということはありません。

また、後々トラブルにならないよう、
入職条件等をしっかりと文面で確認しておきます。

6.入職です!
最後は入職です!

この日程もキャリアアドバイザーが調整してくれます。

また、転職支援金の支給がある転職サイト経由で転職・就職に成功した場合、
後日転職支援金が支給されます!

これは各転職サイトによってルールが違ってきますが、
12ヶ月にわたって毎月転職支援金を分割で支給してくれるところや、
3ヶ月後に転職支援金をドカッと振り込んでくれるところなど様々です。

上記1から6までの流れが、
完全に無料で使えるのが転職サイトのメリットです!

これ、看護師免許を持っていて、転職とか就職をしようと思っている人なら、
絶対に活用しなきゃ損です!

とまあ、ざっくりと転職サイト活用時の流れを説明しましたが、
次は転職サイトのメリットをまとめてみたいと思います!

このページのトップへ↑