トップページ > 転職サイトってなぁに? >  転職サイトのデメリット!

転職サイトのデメリット!

メリットについてはだいたい理解してもらえたと思いますので、
一応デメリットも書いておきましょう。

ここまで読んでもらったら、デメリットなんて有るの!?
と思いたくなるかもしれませんが、一応デメリットもあります、、

以下の点のみ、一応頭の隅に入れておいてください。

自分と同じレベルの看護師に同時期に同じ求人に直接応募されると不利になる!

多分管理人の知る限り、看護師専門転職サイトを活用するデメリットはこれだけだと思います。

自分と同じレベルの能力を持った看護師が、
自分と同時期に同じ求人に、転職サイト経由ではなく直接応募された場合、
転職サイト経由の自分はやや不利
になってしまいます、、

何で自分が不利になるのかを説明するためには、
まず、転職サイトの収益の仕組みから説明しないといけません、、(汗)

収益の仕組みというとちょっと大げさなのですが、
要は転職サイトがどこから売上げを上げているか?という話です。

これは簡単に言ってしまうと、病院等の施設からの報酬がメインとなっているわけです。

大体の仕組みとしては、病院は転職サイトに、
「看護師を1人紹介してくれたら1人につき100万円支払います」というような約束をしています。
(実際には採用した看護師の年収の20%程度が相場といわれています。)

この報酬があるので転職サイトのすべてのサービスが無料で使えるわけなんですが、
ここで少し病院側の立場で考えてみてください。

病院側からすれば転職サイト経由で求人に応募してきたAさんと、
直接応募してきたBさん、両方とも同じくらい有能な看護師さんだとしたら、どっちを取りますか?

Aさんを採用した場合は転職サイトに100万円を支払わなければなりません。

でも直接応募してきてくれたBさんを採用しすれば、どこにもお金は払わなくて済みます。

まあ、病院としては多額の報酬を転職サイトに払ってでも、
優秀な看護師を取りたいのが現状ですから、相当不運なケースで無い限り、
報酬をケチって直接応募の看護師さんを取ることはありえないとは思いますが、
不運に不運がかさなると、全く無い話ではありません。

一応こういったデメリットもあるということで、
頭の隅に入れておいてもらえればと思います。

このページのトップへ↑