トップページ > 現状、看護師不足は深刻な問題! > 結婚・出産で引退した潜在的な看護師は65万人!これを呼び戻そう!

結婚・出産で引退した潜在的な看護師は65万人!これを呼び戻そう!

現在、結婚や出産で引退した潜在的な看護師は、
全国に65万人いるといわれています。

看護師免許を持っていながら看護師をしていない人たちです。

日本看護協会はこういった潜在看護師を現場に復帰させようと必死です。

ただ、こういった潜在看護師は多くの場合子持ちですし、
子供も小さい場合が多いですから、家から出られない人もいるわけです。

こういった人でも現場に復帰できるように、
熱心な病院では託児所を設けて、子供と一緒に出勤でき、
いつでも子供の様子が見れる環境を整えるところも出てきています。

今後もこういった取り組みが増えれば、
数十万人の潜在看護師が現場に復帰できるかもしれませんね!